ギフト

講演会の内容を考える

対象をしっかりと決める

講演会を主催することになった時には、開催日までに様々な計画を立てる必要があります。特に講演会の盛り上がりを大きく左右すると言われているのが派遣講師で、講演のテーマや内容に沿った講師を呼ぶ必要があります。講演会をするときには、初めに対象とする人達を設定しますが、高校生向けや大学生向け、保護者向けやビジネスマン向けなど様々な対象があります。例えば、大学生向けに講演会を実施するのであれば、就職に関する内容の講演テーマであれば集客も期待できるといえます。この時に呼ぶ派遣講師は、就職アドバイザーやメンタルトレーナーなどが向いていると言えるでしょう。このように、対象を明確にすることによって、自然と開催すべき講演テーマが見えてくるので、派遣講師を選ぶ前にまずは対象をはっきり決めておくことが肝心です。

講演を依頼する

講演テーマや対象を決めたのであれば、実際に派遣講師選びが始まりますが、探すときには派遣講師を多く紹介している講師検索サイトなどを上手く活用するのがポイントです。このようなサイトでは、講演内容や対象から適した講師を絞り出して探せる他、講師の数もかなり多いので、講演の内容に沿った講師を見つけ出すことができます。派遣講師としてサイトに登録されている人には、アナウンサーやジャーナリスト、有名人や大企業の代表取締役社長など様々です。基本的にどの講師にも依頼することは可能ですが、講演する場所によっては派遣講師として出向くことができない場合もあるので注意が必要です。講演会は、催し事の中でもかなり内容が詰まったものであるうえ、学びたいという探究心のある人が参加するので講演を主催する人も真剣にプランを立てることが大切でしょう。